2019年4月 平日山行 飯盛山


集合写真

飯盛山山頂にて

   日時   2019年4月11日(木)
   天候   晴れ、午前中は北風やや強い
   山名   飯盛山1643m
   集合場所 小淵沢駅 8時53分 9時タクシ―乗車(電車遅延により、下記の行程になった)
   コースタイム 4時間45分
   行程   小淵沢駅9:55発(タクシー)→JR最高地点(標高1356m)10:25着…平沢峠(獅子岩)11:10着
          …平沢山手前12:10着(昼食)・12:50発…飯盛山山頂13:15着・13:30発…清里駅15:10着
          15:41発→小淵沢駅16:04着(解散)
   参加者  L佐藤守、SL/鬼村邦治、小笠原毅、酒井俊太、近藤節朗、中尾理絵
   記録   文/中尾理絵 写真/佐藤守、酒井俊太

輝く新雪を踏んで飯盛山へ
当日朝、中央線にダイヤの乱れがあり、参加者全員約50分遅れで小淵沢駅に到着。予約していた大型タクシーに乗り込みいざ出発。タクシーのドライバーさんによると前日の寒波による降雪で積雪は30p程とのこと。車窓からは一面雪に覆われた畑と遠くに八ヶ岳。30分程でJR最高地点1,375メートルmの石碑の建つ野辺山公園に到着。碑の前で集合写真を撮り、平沢峠・獅子岩登山口に向けて歩き始める。

飯盛山を目指して

JR最高点


平沢峠と八ヶ岳


30分ほどで到着。獅子岩から八ヶ岳、赤岳を望み登山開始。30pほどの積雪と強風(リーダー曰くそよ風)の中、平沢山へ。1時間弱で到着。山の反対側ではそれまでの風がなくなりぽかぽかと春の陽気。東京方面から見るのとは雪の付き方が違う富士山を見る事ができて感激。朝の50分の遅れのため、飯盛山で予定していた昼食を平沢山でとることに。リーダーが作ってくれたラーメンを皆で美味しくいただきお腹いっぱいになり、飯盛山に向けて出発。

ラーメン

獅子岩


飯盛山と富士山

飯盛山を背景に


清里駅からの飯盛山


途中その日、初めての第一山人と遭遇。20分ほどで飯盛山山頂到着。360度パノラマで南アルプス、八ヶ岳、大菩薩領、富士山を望み、強風で山岳会の旗がはためく中、集合写真をパチリ。寒さのため早々に各自アイゼンやストックを準備し、清里駅に向かって下山開始。なだらかな下りを歩くこと約1時間で車道に。そこから当初予定していた千ヶ滝を省略して約40分、清里駅に無事到着。思いがけず、雪の中を歩くことができたとっても楽しい1日でした。






上の写真は拡大してご覧になれます。写真上をクリック。