平成29年度 第7回登山教室指導者養成講習会の参加者募集案内


 残り枠3名となりました。お早めにお申込みください。(2月1日現在)

 目的   日本山岳会の活性化・会員増強の方策として支部山行が準会員や山歴の若い会員
         の定着事業として注目されているところですが、活性化に伴い支部山行が増加し遭
         難事故の危険も増加しています。
         各支部での山行の安全管理に必要なに必要な知識と技術を学ぶ指導者養成講習会を
         開催します。支部山行のリーダーの育成を目的としており、登山の素晴らしさを伝
         え安全な登山が実践できる資質を備えた会員の増強を図るとともに、支部活動の一
         層の発展に資することを目的とします。

 主催   公益社団法人 日本山岳会 支部事業委員会
 協力   公益財団法人 安藤スポーツ・食文化振興財団
 日時   平成30年 2月17日(土)・18日(日)
 場所   安藤百福 自然体験活動指導者養成センター(現地集合)
         長野県小諸市大久保1100
         JR小諸駅よりタクシー10分
 内容  ・事故防止と山岳遭難救助活動(仮題)
         講師 長野県警察山岳救援救助隊
        ・日本山岳会の遭難対策
         講師 川瀬恵一 遭難対策委員長
        ・支部山行及び登山教室指導要綱
         講師 重廣恒夫 副会長・支部事業委員会担当理事
        ・水ノ塔山登山と実技講習(雪上技術及びセルフレスキュー)
         講師 重廣恒夫 副会長・支部事業委員会担当理事
 日程   2月17日(土)13:00 安藤百福センター集合
         開始式の後、講義と懇親会
         2月18日(日)貸切りバスで車坂峠へ。水ノ塔山で実技講習会
         16:00百福センター帰着
         16時30分解散
 参加資格 ・日本山岳会会員で、支部山行・登山教室のリーダーをめざす者
          ・山岳保険に加入している者
 参加費 ・8,000円(概算)
         宿泊費・食事2食・現地交通費・資料代を含む
         ※参加者の人数により変わる可能性があります。
 募集人員 20名
 締切日 定員になり次第締め切ります。
 申込先 東京多摩支部事務局:山本憲一 ttm@jac.or.jp